XCUBE

問題解決事例Solution & Case Studies

CASE 04

あれはなんだ?
宙に浮かぶ巨大パチンコ玉?

  • 展示会ブース
  • ステージイベント

株式会社DMM.com様

DVDレンタル、動画配信、オンラインゲーム運営など幅広い事業を展開する株式会社DMM.com(以下 DMM.com)様が、パチンコ・パチスロ無料情報アプリをリリース。このアプリの認知度を高めるため、業界向けの展示会に出展することになり、ブースデザインを依頼されました。「新しさ」「楽しさ」をアピールするためにはどんなつくりにすればいいのか。さて、その大胆な企画とは?

1Problem

お客様の課題

立ち寄るだけでワクワクするようなブースにしたい。

斬新なデザインで一人でも多くの来場者を惹きつけ、新しいアプリを試してもらいたい。さらに「楽しい」を体感してもらえるように、ステージメインで参加型の空間にしてほしいというのがご希望でした。また、このアプリをヒットさせることにより、パチンコ・パチスロ業界の活気を取り戻したいというDMM.com様の思いもカタチにしたいと感じました。

アイデアを盛り込んだ2プランをさらにブラッシュアップ。

インタビュアー:
どのようにプランニングを進めたのですか?
担当者:
「インパクトを与える造作」「ステージメイン」というご要望を踏まえて、フライングビジョンの導入や曲線を活かした奇抜なデザインなどのアイデアを盛り込み、2つのプランを提案しました。
インタビュアー:
お客様の反応はどうでしたか?
担当者:
どちらも気に入っていただけたので、結果的には2プランの「いいところ取り」で再デザインし、球形のフライングビジョンとストレッチフォルムを多様した「驚き」のあるブースに仕上げることに決定しました。

2Solution

XCUBEによる解決

参加型ステージと体験コーナーで来場者を引きつける。

曲線を活かした斬新なデザインのブースにスマホ端末でアプリを試してもらえるコーナーを設置。ステージでは芸能人によるトークショーや商品が当たるイベントなどを開催し、その様子をブース上部に浮かぶパチンコ玉を模したバルーン型フライングビジョンで中継。来場者が自然に足を運びたくなるような楽しげで明るく活気のあるブースに仕上げました。

各アイテムの相乗効果で最大のインパクトを。

  • 来場者が足を止め、ブースに立ち寄ってもらえるようにステージメインのつくりに。当日のステージ運営を担当するイベント会社とも綿密に打合せを行ないました。
  • パチンコ玉を象徴するバルーンでインパクトを与え、会場のどこからでも見えるフライングビジョンで効果的なアピールをしました。
  • 当初はデジタルサイネージでアプリの使い方を説明する予定でしたが、大型スマホビジョンを導入して、来場者に実際にアプリを体験してもらいました。
  • DMM.com様のイメージカラーである黄色をメインに使い、照明も多く取りつけ、明るく元気でアミューズメント性の高い印象に仕上げました。
  • パースCG
  • 展示会ブース
  • 展示会ブース

3Result

生み出した効果

社内に展示会専任部署を立ち上げたほどの効果が。

数あるアミューズメント系の企業が出展する中でも、かなりインパクトがある印象的なブースになりました。また、フライングビジョンの効果で多くの来場者が集まり、アプリに興味を持っていただけました。お客様からも高い評価をいただき、「これからは展示会に力を入れていきたい」と社内に専任の部署が立ちあがったほどです。

GOAL

達成した目標

来場者が集まる
仕組みづくりで
新サービスの認知度をアップ。

問題解決事例一覧へ戻る

上記の事例以外にもXCUBEには豊富な実績がございます、以下のリンクよりご覧いただけます。

実績一覧はこちら