大っっっっっっ変、ブログの更新を長ぁぁぁぁぁぁく怠ってしまっておりました。
fukayaです。ご無沙汰しております。

本日、久しぶりなクライアント様からお電話があり、
「最近どうですか〜」
と、言われた際、
「最近どうか」を伝えるべきブログの存在を思い出しました。

振り返ると。。。一年以上、更新しておりませんでした。。。
忙しさに感けていてはいけませんね。

ブログを更新していない間、今まで以上に多くの方々と一緒に
お仕事をさせていただきまして、感謝感謝です。

全てをご紹介できないのが心苦しいですが、
今回は、モーターショーのブースのご紹介。

日本モーターショーと書かせていただいたのは、東京モーターショーから始まり、
名古屋、大阪、札幌と、日本各所をご一緒させていただいたお仕事だったからです。

昨年10月から、
プランニングまでさかのぼると、昨年の夏から続いておりました、
代理店T社さまからのお仕事が、今日、一段落致しました。
(厳密に言えば、明後日の撤去が完了して、一段落なのですが。。。)

施工させていただいたのは、ポラリスインダストリーズ様ブースです。
(正確には、ポラリス社の製品を日本で輸入販売しておられる、
ホワイトハウスオートモービル様のブースです)

T社さま、いつもありがとうございます。

まずはイメージパースから。。。

中央の巨大なツノ型ボーダーと、
周りのブーメラン型のボーダーが目をひくブースになっています。

今回のメイン車両のエッジ感をイメージした
迫力あるブースをご提案致しました。

そして、完成写真がこちら。。。

う〜ん、パース通りと言いますか、
パースを超えるカッコよさに仕上がったかなと思います。
デザイナーおよび職人さんに感謝。。。

他の展示会とは比べ物にならないスケールのブースが並ぶ東京モーターショー内でも、
見劣りしない空間に仕上がったと自負しております。

東京モーターショーで使用した部材を持ち回りしまして、
お次は地元、名古屋モーターショーに。。。

東京との大きな違いは、まず小間の面積!
ホワイトハウスさまも、愛知県の会社でして、特に力を入れよう!
とのことで、なんと280㎡のブースとなっております。

現場に行きますと。。。とにかくブースが、「長い!!」
長辺が35mもあるのです。。。

弊社の展示会ブースの施工実績としては最「長」です。

そのサイズが分かる写真を。。。

iphoneのパノラマ機能で撮影しました。
(最近のパノラマ機能はスゴいですね。。。)

ブースの中間あたりで、4輪のコーナーと、2輪のコーナーを分かりやすく分けております。

他の写真も。。。

いくら小間の面積が広いとはいえ、木工造作自体がかなりデカいので、
展示車両や、商談用のスペース等も考慮しつつレイアウトを作成するのは、
ホントにパズルのようでした。。。
上手く納まって良かったです。

続きまして、大阪モーターショーへ。。。

こちらは東京モーターショーと同じ面積で、同じ作りとなっております。
デザインを優先し、重力に逆らいまくったこの造作。。。
(もちろん、安全面はクリアしていますよ!笑)
3会場、よく頑張ってくれました。。。

この大阪モーターショーの撤去作業時は、
普段にまして感慨深かったです。
木工パネルの断片となった造作が、バキバキと音をたてながら
ゴミ収集車に飲み込まれるところまで、眺めてしまいました。。。

そして、最後の会場、
札幌モーターショー、です!

名古屋から遠く離れた札幌会場では、
運搬するものを最低限に抑え、
システムトラスをメインとしたブースに致しました。

大変賑わっているようで何よりです!

都合により、僕は現場に行くことができませんでした。。。
(写真は、代理店のYさんに送っていただきました)

名古屋から飛行機で飛んでくださった職人のMさん、代理店のYさん!
ありがとうございました。。。寒い中お疲れさまでした。。。
「風邪引かないでね!」とお二方に言っていたくせに、僕が風邪をひいてしまいました。。。
現場に行かなかった罰でしょうか。。。

悪天候によるトラブルもありつつ、なんとか形になりまして、ホッとしております。
よかった。。。

「モーターショー」という、展示会の花形で、
このように大きなブースを施工させていただきまして、
大変良い経験になりました。

関係者の皆様にこの場を借りて、心から御礼申し上げます。

・・・・・・

さて、エクスキューブという会社に入社致しまして、
3度目の正月を迎えました。

入社したての頃を振りつつ、
ブログの更新を怠っていた間の実績をまとめていると、
一応、来るところまで来たのかなぁと、思ってしまいました。
(もちろん、まだまだこれからですが。。。)

ある方にも最近言われたのですが、

「謙虚さを忘れるな」

という言葉を胸に刻みつつ、
(ブログの更新も怠らないようにしつつ…)

いつでも、初心に戻って、
常に良いお仕事ができるよう、全力を尽くしていきたいなと思っております。

最後になりましたが、2016年も、どうぞよろしくお願い致します!

Page 1 of 26412345102030...Last »